実績紹介・生徒様の声

わくわく絵画工作詳細

愛情を育てる五感アート!捉読!


 SnapCrab_NoName_2015-11-9_10-51-47_No-00

 

設計図づくりは心の回路づくり 

 

 お絵かきに限らず、子供が寓話の世界にいるときに、そこから無理に引き出すことは、幼児性をそのまま、その後も、引きずることになる。

 

 親の考えで、子供の好きなことを決めてかかると、親子間には、心の隙間をつくることなる。

 

 成長には時間性が必要。親の時間感覚と、子どもの成長時間のずれがあるのでしょう。

 

 例えば、母乳を与えることに、時間の概念を導入されることで、鼻腔からの呼吸が未完成になったりします。

 

 絵や、工作をしたい気持ちを、維持させるには、夢中になる、がキーワード。

 絵を描けない子には、無理して描かせることはやめ、工作への関心を持たせ、設計図を頼むと、自然に絵を描いているかの様になる。

 

 大人が考える、時間をずらすことで絵を描く感覚を取り出せる。

 

c43dd322bb373546de237ada93850127

 

 平面の会がに対し、立体の造形を考えることも、一つの手立てです。

短時間で、完成できるものを探すと宜しいでしょう。

 

 そのひとつに、スチレンカッターを利用する。

 発泡スチロールを切る、ニクロム線と乾電池をつないだものが、手軽。

 発泡スチロールは生活の廃材です。工作用スチレン板を購入することもできる。

 

 初めは切ることの楽しみ。

 次第に作りたいものを一緒に探し、形が出来ないときは、手伝いましょう。

 

 絵を描けないという気持ちを忘れるほどになるといいですね。

 初めは母親が分担し、途中から何を作りたいか、尋ね、設計図を描いてと頼み、その形を整えるようにして、次第に自分で設計図、作りたいものを描けるようにしましょう。

 

 発泡スチロールを組み立てる方法として、楊子、速乾性のボンド、等がある。

 色付けは、ポスターカラーがきれい。

 

図18

のびのび教室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご予約はこちらから  http://dream-catch7.com/form/
--------------------------------------------------------------------
神奈川県横浜市青葉区新石川1丁目25-25
TEL:045-911-2848

【アクセス】
田園都市線、横浜市営地下鉄あざみ野駅より徒歩5分
(津田山幼稚園:津田山駅より徒歩9分)

【営業時間】
火, 水, 土 15:00~20:00
(津田山幼稚園は木曜:16:00~18:00 詳細はお問い合わせください)

定休日 不定休
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  • 女性の独立支援
  • 作品紹介
  • facebook
  • twitter